ゲームの窓は半開き

スマホゲームなどの紹介(アフィリエイトあり)

イエス・ノーを選んでいくだけで中世君主の浮き沈みが体験できるスマホゲーム「Reigns」

「Reigns」は、左右フリックの超簡単操作で中世君主の浮き沈みが体験できるスマホゲームです。

 ちなみに reignには「君臨、統治、支配、治世」といった意味があります(「治世」とは、「〇〇国王が王位についていた時代」のような意味です)。

(Android4.1以上、レーティング7歳以上、買い切りタイプ・課金なし)

iOS 9.0以降。iPhoneiPad、およびiPod touchに対応。レーティング12歳以上、買い切りタイプ・課金なし)

※分かりにくいですが、Android版は現在100円になっています(iOS版は120円です)。

 

 

Reigns
Reigns
開発元:DevolverDigital
¥320¥100
posted withアプリーチ

 

Reigns
Reigns
開発元:Devolver
¥120
posted withアプリーチ

あなたは新たに王位に就いた中世の一君主となって、自分の国を統治することになります。

こう書くと複雑で大変そうですが、実際には、やる内容も操作も至ってシンプルなゲームです。

王であるあなたの元には次から次へと謁見希望者が訪れ、いろいろな提案や要望をしてきます。

あなたはそれらの提案や要望に対して、画面の左右フリックで返答します。

あなたの返答によって、見えないバランスが変化して行き、さまざまな展開へと導かれていくというゲームです。

本作のゲームジャンルは Google Playでも App Storeでも「カード」となっているのですが、これは本作での提案や要望がカードの形をとっているからではないかと思われます。

簡単に言いますと、提案・要望がカードの形であなたに配布され、それらを順番にめくりながらカードごとにイエス・ノーの選択をしていく、といった感じです。

国内には、教会、人民、軍、国庫の4つの勢力が存在し、それらのバランスをとることが重要になってきます。また、ユーザーレビューによりますと、悪魔の呪いが関わってくるという要素もある模様です。

バッドエンドありのゲームですが、ある程度の攻略も可能なようですので、シンプル操作でプレイできるゲームをお探しの方はチェックしてみて下さい。