ゲームの窓は半開き

スマホゲームなどの紹介(アフィリエイトあり)の予定でしたが、昔の作品に関する話が多くなっています。

色の見分けがむつかしい方のためのゲーム側の対応(「ぷよぷよeスポーツ」)

老舗の人気落ち物パズルゲーム「ぷよぷよ」が、色の見分けが難しい方にも楽しんでいただけるよう改善されていました。

www.nikkansports.com

game.asahi.com

記事にもありますが、今は「色覚多様性」と呼ぶようですね(以前の名称は「色盲」「色弱」「色覚異常」等)。

RPGのムービー的な場面での字幕対応のように、より幅広い方々に楽しんでいただけるようになればと思います。

PCで将棋の棋譜や詰将棋の記録・保存・読み込みなどができる無料の棋譜管理ソフト(Windows/Mac)

「Kifu for Windows」「Kifu for Mac」は、インストールして無料で利用できる棋譜管理ソフトです。

いわゆるフリーウェアにあたるもので、ウインドウズ用の他にマック用も提供されています。

対局の棋譜・局面や詰将棋保存・再現・印刷等ができますので、ニーズに応じてご活用ください。

※下記リンク先ページの下側の

 ・将棋棋譜管理シリーズ (KIFUS) 

の中にあります。

柿木の将棋ソフトウェア

色々なバージョンがありますので、ページ内の

 OS・動作環境 

をご確認の上、ご選択ください。

疑問点等ございましたら上記リンク先ページの

 Kifu for Windows に関するQ&A 

を参考にしてみてください。

 

なお、同ページには

 将棋棋譜データベース(フリー版)

もありますが、フリー版の場合、データベースとして登録できるのは1,000局までという縛りがあるようですので、ご注意ください。

 

このソフトは私も遠い昔に使ったことがありますのが、必要にして十分な内容で、重宝した記憶があります。

(私の場合、記録手段が搭載されていなかった当時のTVゲームの将棋ソフトとの対戦の記録や、自作のごくごく簡単な詰将棋の保存などに主に使用していました)。

 

姉妹ブログに詰将棋に関する記事を投稿しました

姉妹ブログに詰将棋に関する文章を投稿しました。

styx-coh.hatenablog.com

それぞれの方の状況や好みに応じて詰将棋を楽しむための一助になればと思います。

ちなみに記事の中に出てくる「詰将棋パラダイス」はスマホ用アプリも出ています。

詰将棋パラダイス2
開発元:f21emon
無料
posted withアプリーチ

 

詰将棋パラダイス2
開発元:KukiLabo
無料
posted withアプリーチ

 

往年のゲームブック「ファイティング・ファンタジー」シリーズのコレクション・ボックスが刊行予定

こちらのブログでも何度かご紹介しているゲームブックの「ファイティング・ファンタジー」シリーズのコレクション・ボックスが、このたび、SBクリエイティブから刊行されることになりました。

判型はB6、収録作は以下のようになっています。

ちなみに「火吹山の魔法使いふたたび」は「火吹山の魔法使い」の続編で、初の日本語訳となります。

お値段はそこそこしますが、興味を持たれた方はチェックしてみてください。

 

ファイティング・ファンタジー・コレクション ~火吹山の魔法使いふたたび~ 安田均とグループSNE 訳 8,250円(税込)  

復刊ドットコムへのリンクです。

楽天ブックスはこちら。

ちなみにこれ以外にも「ファイティング・ファンタジー・コレクション ~レジェンドの復活~」というコレクションボックスが刊行予定です。

こちらは「死の罠の地下迷宮」などの旧作や2017年に発表された新作など、全5作が収録予定。

作品以外に安田均による書下ろし解説書や各作品専用のアドベンチャーシート(※全5作品なので、全5枚)も収録される予定です。

配送は2022年7月中旬の予定だそうですが、興味を持たれた方はチェックしてみてください。

ファイティング・ファンタジー・コレクション ~レジェンドの復活~ 安田均とグループSNE 訳 8,250円(税込)  

復刊ドットコムへのリンクです。

楽天ブックスはこちら。

難易度高めのスマホ用アクションゲーム「ダディッシュ」(※基本プレイ無料)

「ダディッシュ」は、お父さんラディッシュになって行方不明になった子供たちを見つけ出すためにステージを探索する、2D横スクロールタイプのアクションゲームです。

(※ダッドのラディッシュ→ダディッシュ、ということだと思います)。

ダディッシュ
ダディッシュ
開発元:Thomas K Young
無料
posted withアプリーチ

 

ダディッシュ
ダディッシュ
開発元:Thomas Young
無料
posted withアプリーチ

 

ちなみにラディッシュとは、赤くて小さな玉ねぎのような野菜のことです(※画像参照)。

f:id:styx-coh:20220105030616j:plain

AlexPhoto1957によるPixabayからの画像 

本作でのあなたはたくさんの子供がいるお父さんラディッシュなのですが、なんと子供たちが野菜畑から行方不明になってしまいます。

果たしてあなたはさまざまなステージや、待ち受ける4体のボスをクリアして、子供たちを見つけ出すことができるのでしょうか!?

ユーザーレビューをいくつか見たところ、本作は難易度高めで、何回かやられながら正解手順を見つけ出していくタイプのアクションゲームのようです。

日本語訳に若干、微妙なところはありますが、興味を持たれた方はチェックしてみてください。

※ちなみに本作には続編もあります(↓)。残念ながら日本語訳はないようですが、ゲーム自体は好評です。

Dadish 2
Dadish 2
開発元:Thomas K Young
無料
posted withアプリーチ
Dadish 2
Dadish 2
開発元:Thomas Young
無料
posted withアプリーチ

 

アクションゲームのステージを作って遊べる「ブロックブラザーズ: アクションゲームメーカー」(※基本プレイ無料)

「ブロックブラザーズ: アクションゲームメーカー」は、アクションゲームのステージを自分で作ることができるスマホ用アプリです。

ブロックブラザーズ: アクションゲームメーカー
ブロックブラザーズ: アクションゲームメーカー
開発元:Odencat
無料
posted withアプリーチ

 

ブロックブラザーズ: アクションゲームビルダー
ブロックブラザーズ: アクションゲームビルダー
開発元:Odencat Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

アクションゲームにもいろいろありますが、本作でステージを作ることができるのはジャンプや壁キックを使ってステージ内を移動し、クリアしていくタイプのアクションゲーム。

ステージの作成はブロックの配置によって行ないます(※特殊な効果を持つブロックもあるようです)。

自分でステージを作れるだけでなく、他の人が作ったステージもプレイできます。また、クエストも100個以上、用意されています。

興味を持たれた方はチェックしてみてください。

 

ユーザー投稿参加企画「第9回 書名ミックス大賞」投稿募集中(復刊ドットコム)(※募集期間、終了しました)

「第9回 書名ミックス大賞」投稿募集中!!

現在、復刊ドットコムで「第9回 書名ミックス大賞」への投稿を募集しています。

(2022/1/13(木)18:00締切)。

第9回 書名ミックス大賞  

「書名ミックス大賞」とそのルールについて

「書名ミックス大賞」とは、2つ以上の既存の書籍のタイトルを組み合わせて新しいタイトルを作り上げるという、ユーザー参加型の投稿企画です。

ただし、元となる書籍は復刊ドットコムの公式サイトに登録されているものでなければなりません。

公式サイトにはショッピングページとリクエストページがありますが、どちらかに登録されていれば、そのタイトルは使うことができます。

タイトルはフルで使う必要はなく、一部を抜き出して組み合わせてもかまいません。

公式サイトには例として「アルプスの少女 ブッダ」「ゲゲゲのチャイクロ」が挙げられています。

ただし、出来上がったタイトルを見た時に、元のタイトルがまったく連想できないようなものは「ルール違反」とみなされます(※一文字単位で区切ったものを組み合わせるなど)。

ぶっちゃけ、ひらがなを一文字ずつ抜き出せば、元のタイトルなんてほぼ関係なく好きなようにタイトルを作ることもできますが、それではミックス大賞の意味がない、ということなのでしょう。

ちなみに、投稿された中から賞品付きの入選作品が選ばれますが、選考基準はそのタイトルを見た時に「これは気になる」「ちょっと読んでみたい」というタイトルになっているかどうかです。

大喜利的な意味での「ウケるタイトル」かどうかではありませんので、ご注意ください。

第9回 書名ミックス大賞

プレゼント、入選作品数と賞品、投稿前の注意点について

「第9回 書名ミックス大賞」に投稿すると Tポイントが 30ポイント、もらえます(※投稿数に関係なく、1人あたり 30ポイントで固定です)。

ただし、投稿するより前に「復刊ドットコム会員への登録(無料)」と「Tポイント利用手続き」を済ませておく必要があります。

なお、応募フォームには【A】から【E】まであり、最大5つまで投稿することができます。

※同じ投稿フォームから何度も投稿した場合、その投稿フォームの前回分の投稿が上書きされてしまいますので、ご注意ください。

また、締切後に選出される入選作品の数と賞金は以下のようになっています。

◇最優秀賞(1名様)… 5,000円分のQUOカード

◇優秀賞(3名様)… 3,000円分のQUOカード

◇佳作(5~10名様)…Tポイント500ポイント

  (※公式サイトより)

※各賞は復刊ドットコムのスタッフの独断によって選出されますので、「選ばれればラッキー」くらいの気持ちでいる方がよいでしょう。

ちなみに、以下の場合にはキャンペーンの対象外となりますので、ご注意ください。

◎一度投稿した作品を削除された場合

◎投稿内容が本キャンペーンの意図から著しくかけ離れている場合

◎ポイントのプレゼント前に、復刊ドットコム会員を退会された場合

◎Tポイント利用手続きが完了していない、T会員を退会した等の理由により、正常にポイント付与が実行できない場合

◎その他、弊社が不正行為もしくはそれに準ずる行為であると認定した場合 

  (※同上)

第9回 書名ミックス大賞  

以上が「第9回 書名ミックス大賞」の概要です。

年末年始の暇つぶしにやってみるのも面白いのではないでしょうか。